放置自転車撤去の会社は何社あるのですか?

放置自転車撤去の会社は何社あるのでしょう!?私をはじめ誰にも分らないでしょうね。

どうして分からないかと言うと、表に出ていない(HPも持っていない)会社が日本全国にいくらでもあって、放置自転車も数えきれないくらいあります)

表に出てない業者が撤去をするので、撤去台数も把握しきれていない(内閣府が公表していますが)撤去にあたって特別な許認可や届出が不要なのです。

さらに特別大きな機器等が必要でないため、開業に際して施設・設備などに対する初期投資が他業種と比べて少なくて済むことから、、新規開業が比較的容易と言われております。

ただそれを知ったからと言って、何も変わりません。

他に業者がいるからやらない、他に業者がいるから自転車ビジネスはやっぱりある。

自分の目で確かめて自分の住んでいる街に自転車があるのであれば、放置自転車はある台数出ると思います。

自分を信じてライバルなどを蹴散らす覚悟で動いた方が成功する確率は高くなります。

【完全解説】パートナー制度資料ダウンロードはこちら

放置自転車ビジネスに関する全ての情報を入手できます。

・パートナー参加費などの諸条件を知ることが出来ます
・放置自転車ビジネスの進め方やノウハウをメールで受け取れます
・グループ代表の中村社長に直接会えるパートナー制度のセミナー案内が優先的に届きます
・ビジネスの可能性を知ることが出来る、稲本社長と中村社長の対談音声を無料でダウンロードできます
・セミナー時に使用している資料の一部を入手できます
・「放置自転車ビジネス開業マニュアル完全解説版」レポートを無料で入手できます
・パートナー制度やスモールビジネスに関する最新情報をメールでお届けします

全ての情報を完全無料で入手する