起業・副業(パートナー加盟)に必要な資格はありますか?

サイクルストップグループにて、放置自転車ビジネスパートナーに加盟するためには、古物商の許可が必要です。また、自転車の回収がメインの仕事なので回収するので自動車免許は必須です。

放置自転車ビジネスパートナーとして起業・副業を開始するには、この2つの資格のみで構いません。

撤去の仕事を覚えたら、「自転車技士」と「自転車安全整備士」の資格を取得するのも良いと思います。状態の良い自転車を整備して販売するようになれば、飛躍的に売り上げは伸びます。

放置自転車ビジネスは、お金を生むキャシュポイントが複数ある、とても魅力的なビジネスです。

【完全解説】パートナー制度資料ダウンロードはこちら

放置自転車ビジネスに関する全ての情報を入手できます。

・パートナー参加費などの諸条件を知ることが出来ます
・放置自転車ビジネスの進め方やノウハウをメールで受け取れます
・グループ代表の中村社長に直接会えるパートナー制度のセミナー案内が優先的に届きます
・ビジネスの可能性を知ることが出来る、稲本社長と中村社長の対談音声を無料でダウンロードできます
・セミナー時に使用している資料の一部を入手できます
・「放置自転車ビジネス開業マニュアル完全解説版」レポートを無料で入手できます
・パートナー制度やスモールビジネスに関する最新情報をメールでお届けします

全ての情報を完全無料で入手する